【一条工務店】図面のPSとは?我が家はパイプスペースをこうした!

パイプスペース

できあがった図面を見ると、1階に【PS】と書いてある部分がある方は多いのではないでしょうか。

今回はその【PS】について紹介します🌟

パイプスペースが目立たない裏技も最後に紹介するよ♪

▼▽間取りに不安がある方や他の意見も知りたいという方はセカンドオピニオンがおすすめ!▽▼

目次

PSとは何?

【PS】とはパイプスペースのこと。

パイプスペースとは1階に設ける2階の設備に必要な給排水管を通すためのスペースのことです。

また、PSを設ける場所によっては配管のために天井が一部下がることがあります

多いのは2階のトイレと洗面のためだと思います!

我が家のパイプスペース

我が家は2世帯なので2階のキッチン、洗面台、洗濯機、トイレ、トイレ用手洗い、お風呂のパイプスペースが1階に必要でした。

かなり多いです!😂

1.押入裏

トイレ、トイレ用手洗い、洗面台、洗濯機の4つの配管が通っています◎

配管のために脱衣室の天井高さをCH=2150まで下げています。

収納裏なので見た目ではわからないです。

2.トイレ内

トイレの角にパイプスペースがあります。

ここにはお風呂の配管が通っています。

ぽこっとなるので、見るとわかります!

3.クローゼットと壁の間

キッチンの配管が通っています。

洋室の収納がクローゼット×2なので、クローゼットを寄せた部分にパイプスペースがあります。

配管のために1階キッチン部分の天井高さがCH=2300になっています。

PS部分の壁にスイッチをつけているよ🌟

パイプスペースの裏技

外に出す

2階トイレの配管のみになりますが、外壁面に接していれば外に出すことができます。

注意点としては配管が外壁に設置されるため、直下の1階には窓がつけられません。

2階のトイレは手洗い付きだし、1階にパイプスペース出したくない…という方にはおすすめです。

配管カバーは何色かあるので、外壁の色に合わせて選べるよ🌟

思い切って壁一面にする

我が家の1階トイレのようなぽっこりPSはちょっと…という方もいるのではないでしょうか。

そんな時は少しスペースは取りますが、壁一面PSにしてしまうのも一つの手です。

1帖のトイレであれば、壁一面PSにしても狭さは感じないです^^

配管通らない部分にニッチとかできたらオシャレだよね〜

まとめ

今回はPSについてでしたがいかがでしたでしょうか。

できるだけ目立たないようにはしたい部分だと思います!

少しでも参考になれば嬉しいです♪

▼▽間取りに不安がある方や他の意見も知りたいという方はセカンドオピニオンがおすすめ!▽▼

パイプスペース

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

一条工務店のお家に3世帯で住んでいます。

家づくり、自宅、購入品など
ありのままの日常をキロク

1歳の娘と0歳の娘を育てるちょっぴりズボラなママです。

目次