【家づくり】子供部屋 4.5畳は狭い?実際に住んだ感想

子供部屋 4.5畳

子ども部屋の広さをどれくらい確保するか、悩む方は多いのではないでしょうか。

この記事では4.5畳+収納にした我が家の子供部屋を紹介していきます。

十分な広さは確保してあげたいけど、ずっと使う訳でもない…。迷う部分ですよね🥲

目次

広さを4.5畳にした理由

我が家の子供部屋は2部屋を引き戸で仕切っており、1部屋は4.5畳+収納です。

出入口があるので、実質3.75畳くらいです。

なぜこの広さにしたのか、決めた理由を紹介します!

1.最低限のものは置ける広さ

収納、出入り口スペースを除いて実質使える部分は3.75畳

小さな机とベッドを置くことはできる広さになります。

子供部屋のある3階には2畳程度のフリースペースがあるので、いざとなったら子どもたち用にする予定です。

2.勉強はリビングでしてもらう

私も夫も学生時代、自室はあったけどリビングで勉強する派

学習机は物置になっていました。

なので、大きな学習机は子供部屋になくても困らないのでは?となりました。

3.坪数削減

最初は収納含めて6畳だった子供部屋。

5畳にすることで1坪分削減しました。

家具のレイアウトは?

では、本当に実質3.75畳の部屋で家具が置けるのか気になる所ですよね。

現状と将来的なレイアウトを紹介していきます。

1.現在のレイアウト

現在は1室を使って家族4人で寝ています。

置いている家具はクイーンベッドとシングルベッドです。

ほぼぴったり入っていて、クローゼットの扉は半開が限界です。

入れているものはほぼ使わないものなので問題無しです!

足元も引き戸ぎりぎりくらいまであるので、子どもが落ちないのが安心。

2.将来的なレイアウト

将来的に考えているレイアウトがこちら。

ベッドと小さな机のみで良いかなと。

子どもたちの希望によっては一体型とかも良いかなと思っています◎

まとめ

今回は我が家の子供部屋についてでしたがいかがでしたでしょうか。

我が家は今の所、この広さで十分かなと思っています。

計画中の場合、お子さんの年齢にもよると思います。

少しでも参考になれば嬉しいです!

同じ畳数でも収納や出入り口の位置によっても使い方が変わります!
しっくりこない…という方はセカンドオピニオンを受けてみるのもおすすめです。

子供部屋 4.5畳

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

一条工務店のお家に3世帯で住んでいます。

家づくり、自宅、購入品など
ありのままの日常をキロク

1歳の娘と0歳の娘を育てるちょっぴりズボラなママです。

目次